ケイ素と健康の事を基礎から解説致します。
【その1


≪まえがき≫

医療が進化して「寿命100年時代が来る‼」と厚労省が公表して約5年が経過しておりますが、医療の統計では癌や糖尿病と言う私たちが気になる病気は増え続け、病気や老衰で亡くなる方も年間130万人以上となっております。

 

最近では、世界中の色んな研究から病気や老化のメカニズムも解明され核心部分も解ってきました。

 

それを先ずは、短い文章で解説しますと

 

病気や老化の原因は、体内の酸化であり、

その要因となるのは、体内で発生する『活性酸素』と呼ばれるものである。

 

という事になります。


つまり、

病気にならない為や老化を遅らせるには、

体内を酸化してしまう『活性酸素』を発生しにくくするか、

または、

過剰に発生しても即座に消去すればよい事が解ります。

 


  活性酸素 病気と老化の原因



この病気や老化のメカニズムが解ったことで、現在の健康関連企業は、その対応策の実現を目指し、色んな成分や物を使った解決方法を多数世に送り出しています。

ですから、

消費者の皆様は、色んな種類の『体に良いと言われる商品』が市場に溢れているので、どれを使えばよいのか?を迷っておられる事実があります。

 

そのような中で、最近、注目され出した成分が『ケイ素』と言われるものなのです。

 

以下次号へ