シリカシンターの安全性 (開発会社から回答)
≪ 水溶性ケイ素という嘘商品との違いとは?≫


よくある質問に、

「結晶の物は、発がん物質があるという情報があるが、

実際はどうか?教えてください。」

というのがありますが、

回答としては、それは間違い(嘘)です。


シリカシンターは鉱物由来ですが

厚労省が食品グレードと認める安全な商品です。


当方の調べでは、

「水溶性ケイ素」という商品を販売している会社たちが

自社の水溶性ケイ素を優位に販売するために

安全な厚労省が認めている食品に対し『結晶性ケイ素』は、

発がん性があると吹聴しているだけです。

実は、水溶性ケイ素という商品も使っているうちに

容器の中にケイ素の粉末が浮遊するのは

内容物が水溶性ではないからです。

★特に、水溶性ケイ素と言って販売しているが

実態は『水溶性』ではなく『混濁状』との判断が

厚労省から出ています。
2017年10月時点厚労省に確認済み


逆に最新のアメリカのガン対策商品では、

結晶性ケイ素を使ったサプリメントが

FDAからガン対策の免疫療法として認可されています。

↓↓↓

それほど安全な商品なので

我々は シリカシンターを開発し流通させました。

                2018年6月10日 回答